2010年5月24日

加悦SL広場 続


ハ21 1893(明治26)年 逓信省鉄道局新橋工場製造。車体部分は1935(昭和10)年新製。
DB201 1953(昭和28)年株式会社森製作所製造。森ブタの愛称で親しまれた。
DC351 1963(昭和31)年日立製作所製造 蒸気機関車廃止後の工場即専用として運用
キハユニ51 1936(昭和11)年 日本車両株式会社製造 芸備鉄道(昭和12年国鉄買収)発注40900形キハユニ18 ローカル線専用デッキ付き車両 

ハ10 1926(大正15)年 大阪梅鉢鉄工所製造 二重屋根を持つボギー台車で客室は2等、3等に別れていたが、加悦鉄道では仕切りを取り外し運用。1995(平成6)年復元工事
TMC100 1961(昭和36)年ラッセル併用多目的車両
訪れた日は閉館間近で急いで撮影しましたが、鉄道情緒豊かな広場であることを実感しました。機会を見つけてこの地を再訪したいものだと思っています。

NIKON D3 AF-S NIKKOR 24-70mm 1:2.8 GED RAW ISO400

0 件のコメント: