2009年10月25日

桃山御陵

桓武天皇柏原陵
かっては伏見桃山御陵付近に築かれていたいたとされているが伏見城築城時に削平され、明治初年この地に造営された。
明治天皇伏見桃山御陵
  昭憲皇太后伏見桃山東陵
伏見を訪れた際に伏見桃山御陵を散策した。
豊臣秀吉が1596年に築城した本丸跡に造営されたとされている。鬱蒼と茂った木立のもと緩やかな砂利道を15分の距離である。伏見や宇治の町並みを望むことがてきる位置にある。

0 件のコメント: