2009年2月13日

紅梅



嵯峨野を散策し保津峡左岸の亀山公園にある百人1首の歌碑を読みながら歩いていると梅の若木が植えられいずれ梅林に育つであろう紅梅や白梅が目につき、おりしも八分咲きであると見て撮影したが、梅の花の撮影は構図が難しい。と再確認された。匂いにつられ長居してしまった。

0 件のコメント: