2009年2月20日

冬牡丹



丹精こめて育てられた牡丹はあでやかな色でこたえるのであろうか。久しぶりに花の楽しむことができた。

0 件のコメント: