2016年1月24日

京の冬景色 石塀小路





園徳院から石塀小路の小さな露地に入り雪のたたずまいを撮影したのですが湿雪となっていました。テレビや雑誌で紹介されこの風景を見た人は多く普段なら賑わうため歩く頻度は少ないのですが2.3人見かけた程度でした。
石塀小路の歴史は比較的新しく大正初期からの道だということです。このあたり坂道で両側の家屋の基礎部分の石垣が石塀のように見えることから名付けられたということです。
狭い露地を挟んで料亭や京の宿が軒を並べ祗園や白川のように京都にしさが薄まりつつある通りにはない風情のある雪の降る道は楽しく歩け続けました。

NIKON D3    NIKKOR 20mm 1:3.5    

0 件のコメント: