2010年10月12日

阪神電車鉄道画像打出駅・深江駅

 深江駅付近の阪神普通5000系

阪神普通5500系車両
阪神急行8000系車両
 芦屋駅付近から魚崎駅までの約4キロメートルの高架工事のため仮線が使用され2015年完成をめざし工事が行われています。

 近鉄1026系通勤形車両
阪神急行8000系車両



晴天に恵まれた日でしたのでディラーの点検時の街時間にあるいは散策中に阪神電車打出駅や深江駅付近の高架工事中の画像や踏切で撮影した画像です。
阪神なんば線開通後山陽電車真乗り入れに加えて近鉄電車も乗り入れ新製電車も運転されバラエティに富んだ車両が見られます。これからも撮影を続けたいと思っています。   
日本一の加速力を持つタイトル画像の5000形式車両は1958年にクリーム色とウルトラ・マリーンブルーの車両として登場しジェットカーとして親しまれて改良され形式も塗色も変更されて現在も運転されていますがアレグロ・ブルーとシルキーグレーの5500形式そして新形式の5550形式も登場し置き換えられていくようです。          
NIKON D3000  AF-SNIKKOR 55-200 mm 1:4.5-5.6 GED      



0 件のコメント: