2009年3月14日

川崎重工業

1906年創業以来新幹線、JRそして民鉄などの車両を約9万両の車両を製作した工場である。
鉄道を利用する人はほとんどの方が乗車する車両がここで組み立てられている。また海外の車両も製作している。
JR兵庫えきからおよそ10分の神戸市兵庫区にあり敷地内を道路があり製造中の車両が道路から眺めることができる珍しい箇所である。
兵庫運河に立ち寄った際、思い出して撮影した。
川崎車両という会社であったが社内カンパニー制度で川崎重工業車両カンパニーが正式な会社名である。





山形新幹線E3やJR東日本の通勤電車そしてJR九州の車両が見えた。
日をおいて出かけると違った形式の車両がみえることだろう。再び訪れたいと思っている。

0 件のコメント: