2009年12月8日

敷きもみじ

永観堂禅林寺のは敷きもみじが銀杏との落葉ともみじに惹かれて角度を変えて撮影した。立ち入り禁止も無視し入り込むものも多々いるがそれを無視し柵外から丁寧に撮影していた。見頃を終えた頃の秋の風景として趣がある。銀杏の落葉が素晴らしい景色だった。

与謝野晶子歌碑






少しアングルを変えると異なった風景に見える。これらの画像は膝を地につけしっかりカメラを構えて撮影した。そして光の具合を見ていると同じ視点で固まり場所取りをしながら集まり撮影している人も多く最近はカメラだけでは初心者かベテランか判断しがたいようだ。
これも世相なのかと紅葉シーズンに訪れて教えられた。



0 件のコメント: