2009年12月6日

散歩道の紅葉

散策する坂道にいつものなら11月の中頃に紅葉の木々の下を車で走り抜けるとき、そして散策するときいつも今年も終わりかと考え風景に感嘆する場所であるが、今年は12月に入りようやく見頃を迎えた。雪の便りを聞く頃に紅葉も不自然とは言えないが温暖化は着実に進んでいるようだ。と切実に思ってしまった。





今年は時間の余裕もなかったが身近なところで紅葉と巡り会い時間をかけて撮影した。

0 件のコメント: