2015年10月2日

元町高架通商店街 モトコータウンを歩く

JR元町駅から神戸駅までの1.1キロの区間に時代に都の残されたアンダーグラウンド店舗がひしめく神戸元町高架下商店街が7つのブロックに分かれた商店街には衣類や電化製品、家具の他、あらゆる種類の中古品がひしめきあっていたり、マニアックな小物雑貨、レアなレコード、コレクション品やおもちゃなんかがシャッター通りを挟んだ商店街である。道幅の狭さも相まって荒廃ぶりが際立つが人通り少ないが歩く人は見られる。
今回、神戸駅前に所用がありその帰途 7番街から1番街まで歩いて見た。


 神戸駅近くでは、店舗の営業が見られるのですが・・・・・

 6番街に入ると見事荒廃したシャッター街の光景が続き見る陰もない通路の光景であった。

個人商店が多く二階が住居部分となっているようですが、店舗営業募集の看板があちこちに見られました。ウルトラマンの模型やゲーム機そしてワープロが陳列されマニアックな店もあり訪れる人がいるようです。
DEEP神戸の風景が続きます。


NIKON D600  AF-S VRZoom-NikkorED24-120-㎜F3.5-5.6GIF  

0 件のコメント: