2013年11月27日

圓城寺 三井寺紅葉






久しぶりに早朝の三井寺の紅葉を楽しみました。昨夜の雨でも落葉しなかったようですが今年の紅葉は鮮やかさが見られませんでした。
三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です。平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来再三の兵火にあい焼失し再興され一千百余年にわたっての歴史を秘めています。
長い歴史の三井寺には実に多くの文化財が残されています。 それはただ単に量的に多いというわけではなく、 国宝10件(64点) ・重要文化財42件(720点) の国指定文化財が今日につたえられています。
随分と長居したのですがたった一人で紅葉を楽しみました。
NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

0 件のコメント: