2010年12月3日

大阪駅改良工事



 ドームと撤去される予定の5.6 ホーム屋根


大阪駅 1.2番乗り場
大阪駅の雰囲気は古めかしく活気のない駅でしたが2011年5月完成を目指して新しく生まれ変わろうとしてしています。完成後には駅は広い展望が可能となり陽光も降りそそぎそしてタイトル画像の189系気動車歩をはじめ新型車両も増加することで一新されることでしよう。しかし鉄道の駅はこれだけ広大な面積があるものだと感心させられています。
         NIKKON D3000   AFーS NIKKOR 18ー55mm 1:3.5-5.6  
                  ISO400 絞り優先 マルチパターン測光      


0 件のコメント: