2008年12月18日

甲山88箇所石仏巡礼第40番



平城山薬師院観自在寺
本尊 薬師如来
開基 弘法太子
愛媛県南宇和郡愛南町
観自在寺は第51代平城天皇の勅願所として、大同2年(807年)4月、弘法大師が開創した。本尊の薬師如来と脇仏の阿弥陀如来、十一面観世音菩薩の三体尊像は、大師が一本の霊木から刻んだと伝えられている。