2008年8月20日

打出天神社




打出の地は縄文、弥生そして古墳時代から交通の要衝の地で祀られた古い神社ではあるが創建由来は不明だが生土神として祀られたとされている。
平安時代の十一面観音、菅原道真の像が祀られている。が戦災火災等によりかっての面影は失われているが、国道2号線近くであるため参拝者は絶えない。
明治政府の一村一社法制化の公布によりこの地に祀られた由緒ある金刀比羅神社、南宮八幡神社、春日神社、若宮神社が合祀されている。

0 件のコメント: