2007年7月2日

黒部下廊下水平歩道



40数年前の画像です。7月に入り友と二人で梅雨の中休みにと欅平から終日豪雨で数十箇所も頭上から流れ落ちる水流に堪えて水平歩道を歩いたこと黒部川の泡立つ激しい流れに雪渓のクレバスに緊張し歩いたことが思い出されます。
その日、阿曽原小屋は私たち2人の宿泊でした。
ハーフサイズの画像をモノクロに変えて見ました。
剣岳はあきらめて上部軌道で欅平まで戻りました。その年の9月には再び訪れ剣沢を室堂へと向かいました。

0 件のコメント: