2011年4月6日

ササベサクラ






かってこの近くに住んでいたが訪れることは少なかった。何度訪れただろうか。時間を見つけて立ち寄ってみた。
笹部桜はバラ科サクラ属の落葉高木である。
霞桜(カスミザクラ)とオオシマザクラ系の里桜(サトザクラ)との交雑種と推定されている。半八重咲きで花の色は白いが、咲き進むと紅色に変化する。植樹されている場所により色彩も変わりマクロに設定し角度を変えて撮影した。
名は「桜博士」と呼ばれた笹部新太郎氏に因んている。
原木は兵庫県神戸市の笹部邸(現在は、岡本南公園として保存)にあったが、1997年に震災の影響で枯れてしまっているが実生から多くのササベサクラが育っている。
笹部信太郎は、水上勉の小説「櫻守」に登場する植木職人の親方のモデルである。


SONY @ NEX-5 E18-55F3.5-5.6 OSS ISO 400 絞り優先

0 件のコメント: