2008年1月20日

甲山88箇所石仏の道



雑木林の中に巨岩の上にあるいは背にして岩に囲まれ祀られた石仏と巡礼道が、阪神間の駅からわずか30分ほどの甲山山麓に225年前の江戸時代に建立されています。
その後は修業や祈願の道として多くの方が歩かれています。
四季の風景を眺めながら歩くことは楽しいものです。

0 件のコメント: