2011年10月7日

姫路市立美術館










広大な平面幾何学式庭園を囲むように配置する赤レンガ造の美術館の建物群は、姫路陸軍兵器支廠、後の第十師団兵器部の西倉庫として1905年に建築され、1913年に増築されたもので、敗戦後に姫路市役所として利用され美術館として再生利用したものである。1983年に美術館として開館し2003年には国の登録有形文化財に登録されています。
兵器よりも絵画や彫刻等の美術が似合う建物です。背景には姫路城天守閣が修復中です。昨日、スティーブ・ジョブズ氏が死去されたとのことでコンピュータをここまで進化させたAppleの今後の進展に期待したいものです。
sony NEX-5  E3.5-5.6 /1.8-5.6 OSS

0 件のコメント: