2012年5月1日

桜の常照皇寺 またまだ


 亀岡から八木経由の国道477号線は一車線の杉の植林された山の道でおよそ26キロメートルを走行し京北町に到着しましたがこの画像を撮影した際に一台の車と遭遇したのみです。
丁寧に手入れされた山は見事でしたがもう二度この道は通行したくはないものです。
越前の馬借街道もぐっと来る山道でしたがこれほと長くはなかったのですが・・・





帰途は京北町から国道162号線経由で槙ノ尾高山寺石水院に立ち寄り御池通、西大路通り経由で京都南から名神に入り桂PAでコーヒーを飲み休みのんびり走り慣れた道で帰宅しましたが常照明皇寺はからは遠くからとは感じられませんでした。

NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

0 件のコメント: