2007年4月23日

冷泉家




公家屋敷として現存するのは冷泉家のみです。
当主の説明、冷泉家文書を保存する蔵等屋敷内の見学などをさせて頂きましたが以外に質素な造りであっても、王朝文化を形成し発展させた日本の文化の原点に触れたと歴史の奥深さに感動していました。
国宝、重要指定文化財として国からそれなりの支援があるが個人負担は巨額でその額を聞き信じられない負担をされていました。
これが悲しい日本の国の文化政策なのでしょう。

0 件のコメント: