2017年9月26日

南極観測船 しらせ 神戸ポートターミナル






日本の南極観測船として、初代「宗谷」、2代目「ふじ」、3代目「しらせ」に継ぐ4代目です。基準排水量:12,650トン、全長:138m、幅:28m、深さ15.9mとのことです。
平成21年度の第51次南極地域観測支援活動において初就航した。
神戸ポートターミナル駅に到着後、着岸し申し込みされた方に一般公開されているしらせ丸に遭遇し撮影した次第です。
神戸港でしらせを見たのははじめででしたのでポートターミナル、神戸大橋そしてポートアイランド北公園からも楽しむことができました。


0 件のコメント: