2017年2月12日

嵯峨野鳥居本 鮎司平野屋

1月の雪の日はあれこれ予定がつまり撮影の時間はなく昨日の11日は京都は積雪との予想で出かけたのですが晴天でほとんど溶けていたのですが嵯峨野の愛宕念仏寺と化野念仏寺の撮影を楽しみました。
天龍寺付近は祭日で混雑を極めていましたがここまで来るとうそのように人も少なく驚かされました。
 







愛宕山神社参詣者へ地元名物「志んこ」や川魚を提供してきた愛宕山神社一の鳥居のたもとなあり創業400年以上の「平野屋」は、鮎問屋を営む傍ら茶屋として多くの食通を魅了してきました。やはりおいしさは別格とのことですがまだ頂いたことはありません。
この日は人通りもなく雪の残る茅葺きのたたずまいをゆっくり撮影することができました。久しぶりの撮影です。抹茶と志んこはずっと以前に軒先で頂いた記憶がありますが・・・・・

NIKON D3 AF-S  Nikkor24-70mmf2.8 G ED

0 件のコメント: