2017年2月13日

嵯峨野 鳥居本 愛宕念仏寺冬景色






愛宕念仏寺は時々思い出したように参拝しています。
奈良時代の天平親護二年(766)に建立された由緒のある古寺で東山松原通りに位置していましたが大正11年(1922)にこの地に移築され現在その地に愛宕念仏寺跡の石碑のみが建てられています。
台風等の被害により無住寺となり荒れ果てたのですが、昭和30年(1995)に再興され現在1200躰の表情豊かな羅漢像が並び心を和ませてくれます。この日は羅漢像は雪を被り寒さに耐えて迎えてくれました。


NIKON D3 AF-S  Nikkor24-70mmf2.8 G ED

0 件のコメント: