2017年1月19日

阪神大震災 2017 1.17のつどい 続 








阪神大震災の被災者の一人として元神戸市民の一人として、2.3年一度ですが式場に出向き慰霊碑に手を合わせています。
当時、無責任な誰が語ったのか阪神地区は地震もなく気候も温暖で住みやすい街だと聞き関東から終の棲家として撰んだ先輩が2年後に震災に遭い自然の驚異と人間の無知はと語った詞は忘れることはできない思い出です。
方丈記にも記録されているように京都や紀州、播州で度々大地震が発生していることは歴史に記録されているのですが・・・・・・・

0 件のコメント: