2016年12月24日

神戸旧居留地十五番館






何度も撮影していますがライトアップの時間ははじめてで昼間とは異なる光景はしばらく見とれました。
1880年頃アメリカ合衆国領事館として建てられたもので、その後、商館等として使用されていた。
1995年の阪神・淡路大震災において全壊したが、元の建材で明治時代の建築技術および最新の免震技術を導入した復元工事が行われて1998年に完成した。この工事のとき、創建当時の塗装色に変更され、木柵と門扉も再建されている。国の重要文化財に指定されている。

IKON D600  AF-S VRZoom-NikkorED24-120-㎜F3.5-5.6GIF 

0 件のコメント: