2016年9月23日

岡山駅 桃太郎像







1972年(昭和47年)新幹線岡山開業時に設置された岡山駅東口駅前広場にある桃太郎像です。
桃太郎は、恐らくは日本で最も愛されている民話の一つである。
単なる昔話ではなく、今もなお、数多くのマンガやゲームで新たに語り直され続けている生きている物語として親しまれていますが、明治、大正そして昭和とその移り変わりに桃太郎と犬、猿そして雉のお魂は日本人の理想とさせ、精神論、経営論の喩えとして使われてきた悲しい歴史もあのます。
駅前の桃太郎像は待ち合わせ場所や休憩箇所として親しまれています。IPhone6で待ち合わせの方々と撮影した画像です。



0 件のコメント: