2016年9月11日

京都御所 拾翠亭 九條家別邸茶室

この建物は、九條家別邸として使用された江戸時代後期の数寄屋風書院造りで主として茶会や歌会の場として利用された。
 







拾翠の名前は、緑の草花を拾い集めるという意味が込められ、平安時代に貴族が野辺に出て草花を摘んで集めるとういう慣わしにちなんで命名された・また翠の字はカワセミという鳥の意味でもあり九條池かっては勾玉池に飛来したことから名付けられたともされていますだ。京都らしい雅やかな名称ですね。

  NIKON  D3  AF-S   Nikkor 24-70mmf2.8 G ED   

0 件のコメント: