2016年8月31日

東海道本線 神戸駅





神戸ハーバーランドの地下街の画廊で知人が開催している美術展の作品を鑑賞してホームで撮影した画像です。絵を描くことは苦手ですが絵画の鑑賞は趣味の一つでもあり最近は訪れる機会は少ないくなりましたが出来るだけ訪れることとしています。
ホームの端まで行けないためアングルが窮屈になりました。

NIKON D600  AF-S VRZoom-NikkorED24-120-㎜F3.5-5.6GIF  

2 件のコメント:

KONDOH さんのコメント...

こんばんは。
モダンな印象がある神戸に、こうした貨物が行き来しているというのが不思議に感じます。
私の方は駅ホームで貨物を撮影する機会がほとんどないので、羨ましいです。
神戸のジャズ喫茶も一度訪れてみたいと思っているのですが・・・。

hironari hata さんのコメント...

関西では旅客線と貨物線の分離区間が少なくホーム電車も貨物列車も高速で通過して行きます。通過列車のみの駅では防護柵がありますが利用者には慣れた光景となっています。
はじめての神戸駅ですがこれからも都会の貨物列車等を撮影したいと考えています。
昨今の状勢では、ホームドアーが求められるのではと思っています。
今夏は、猛暑のため出かけもホームからの撮影に専念しています。
神戸のジャズ喫茶私も最近訪れていませんので情報を集めてみます。