2016年1月31日

京の冬景色 建仁寺 潮音庭 

潮音庭は本坊の中庭にある四方正面の庭で中央に三尊石そして座禅石が配され紅葉がある禪庭だとされています。新緑の頃もしっとりとした雰囲気があります。
雪の時期にと訪れたのですが時間が遅すぎたようでした。






風神雷神図屏風
落款も印章も記載されていませんが俵屋宗達の真作としてされています。高精細デジタル画像ですが屏風全面に金箔を押し風神と雷神が描かれています。

寒さもひとしおでしたが襖絵の雲龍図も花鳥図も竹林七賢図も鑑賞し満ち足りた思い出すごしました。

0 件のコメント: