2015年4月2日

京都洛東 知恩院 友禅苑 山門と枝垂れ桜





浄土宗総本山知恩院境内にある庭園です。
知恩院前に居を構えた友禅染の祖 宮崎友禅生誕300年を記念して、京都の染織業界関係者が結集してさ1954年(昭和29年)に改修作庭され華頂山を借景とし池泉と枯山水で構成されています。
4月に入ると雨天が続くとのことで山門と枝垂れ桜の撮影のために訪れたのですが、午後1時を過ぎていて陰影がみれずありきたりの画像となりました。境内の観光客は多く建物も工事でもあり賑わっていましたが黄砂も汚染物資の浮遊もなく満足しています。
知恩院は義父の納骨をさせて頂いて時折訪れていますが、ここ友禅苑ははじめては訪れました。
NIKON D3    AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G    



0 件のコメント: