2015年3月14日

京 東山 雲龍院  悟りの窓、月窓の間 蓮華の間

悟りの窓
春には紅梅、海棠、シャクナゲが楽しむことができます。訪れた時は紅梅が見頃でした。
雲龍院を訪ねた際、この間でひとときを過ごすのが楽しみです。そしてこの悟りの窓からは紅梅が撮影できたことで満足しています。
月窓の間
蓮華の間
雪見障子の四角いガラス窓から椿、灯籠、楓、松と違った絵が眺めるられます。
大輪の間



梅の花の開花も期待して参拝したのですが、今年は寒さが厳しく白梅は咲いていたのですが残念なかせら参道の紅梅も本堂の庭もまだ蕾でした。さらに黄砂かPMの影響かすっきりしない天候は迷惑千万ですね。
この後、訪れた智積院も金戒光明寺も五分咲き程度でした。来週あたりに見頃になるのでしょうか・・・・・・ 
NIKON D3    NIKKOR 20mm 1:3.5   

0 件のコメント: