2015年2月11日

京都大原の里雪景 魚山宝泉院 額縁庭園








京都北部では雪の予報とのことで急遽撮影に向かいました。バスで八瀨を過ぎると里山や屋根に雪が残っていました。勝林院、宝泉院、実光院にお参りし時間をかけて撮影を終えると雪は消え晴天となり予定していた寂光院へは残念ながら訪れることは出来ませんでした。
魚山宝泉院の額縁庭園「盤桓園」は、客殿の西方、柱と柱の空間を額に見立て鑑賞します。竹林の間より大原の里の風情を満喫できます。樹齢700年の五葉松の樹形は見事の一言です。


NIKON D3    AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G    

0 件のコメント: