2014年11月29日

長谷寺 初瀬の山 紅葉

こもりくの泊瀬の山は色づきぬしぐれの雨は降りにけらしも
                  大伴坂上郎女
万葉集の『万葉集』には、長歌・短歌合わせて84首が収録され、額田王以後最大の女性歌人である。大伴氏の一族を統率し家政を取り仕切った歌人としてしられています。




内舞台から紅葉を撮影するために待っていたのですが光輝く山は撮影できませんでした。

内舞台から五重塔


何年ぶりかで訪れた初瀬の山長谷寺の紅葉です。
花の御寺として知られる桜と牡丹の花の季節には訪れた記憶はありますが紅葉の季節ははじめてのことです。早朝の雨上がりですっきりしない天候でした。天候もすっきりしない日でしたがかろうじて間に合ったようですが残念ながら訪れるのは数日遅かったようです。

NIKON D3    AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G    

0 件のコメント: