2014年6月27日

ニコンD810

ニコンがフルサイズ機「D810」を7月中旬発売が報じられています。
D810」は有効画素数3635万画素、光学ローパスフィルターレス仕様の新開発ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと最新の画像処理エンジン「EXPEED 4」により、ISO 64~12800の幅広い常用感度域を実現し、高い鮮鋭感と豊かな階調性を誇る、ニコンデジタル一眼レフカメラ史上最高画質を実現しているとのことです。
フイルムカメラを長年愛用したためISO64は魅力がありますね・・・・・・

0 件のコメント: