2014年5月23日

南禅寺 天授庵 書院南庭 青もみじ









1339年(暦応2)光厳天皇の勅許により虎関師錬が南禅寺開山無関普門(大明国師)の塔所として建立。1602年(慶長7)細川幽斎が再興した。方丈の襖絵は長谷川等伯の筆で重文。池泉を主にした庭と枯山水と二つの庭園があり紅葉の時期も素晴らしいのですが新緑の季節に訪れさつえいしました。
本堂は修復工事のため撮影できなかったのですが書院の庭を楽しみました。
NIKON D600   AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED 





0 件のコメント: