2013年7月31日

唐招提寺 蓮華









唐招提寺に到着したのは11時30分頃だった。本坊を訪れたが花は数輪と少なく戒壇前の蓮池へと向かったがここも咲き終わったあとだった。見事に裏切られた思いでしばらく木陰で腰を降ろして休み気を取り直して涼しい世界遺産の鬱蒼とした木陰を歩き境内をめぐりました。
 NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

2013年7月30日

法相宗 喜光寺 蓮華 まだまだ







撮影の時間がなく喜光寺の蓮華です。大蓮寺、南禅寺、東福寺等と計画していましたがその機会もなく蓮の季節も過ぎ去ろうとしてしています。

 NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED AF Micro-Nikkor  NikkorED 200mmf4 D IF  NX2

2013年7月29日

D600試写








大陸からの迷惑千万で猛烈な大気汚染物資で大気はどんより濁り夏の陽射しは閉ざされてはいました
悩んだのですが所用の時間に早めに自宅を出て塚本駅で途中下車し撮影のテストとして電車の撮影をしました。彩度は汚染物資で濁っている画像ですがRaw現像で処理しています。悪条件下の撮影で参考にはならないのは残念でした。また短時間でのテスト撮影でしたがFXサイズの入門機としては大いに価値があるカメラだと判断できました。操作性についてはあれこれ意見が極端ですがカメラは人が操作するものだと考えると多くの指摘する項目には問題は見つからずそれよりも小型化されていることの快適さがただただ感じさせられました。
D3の補助機としては十分でこれからの撮影が楽しみになりました。


NIKON D600   AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

2013年7月28日

カメラの話

ニコンD7100を購入する計画で当初実機で撮影し他社とも比較検討したのですが、D7100は、現時点で最高のAPS-C機だと判断させられました。
使用レポートによりますと連写速度はD7000とほぼ同じで、最大5.9コマ/秒だが、常に一定ではなく、平均では5~5.5コマ/秒の間とのことで、連写枚数はJPEGでは100枚だがRAW(またはRAW+JPEG)ではバッファ不足が顕著で、スローダウンするまでにわずか5-6枚しか撮影できない。スポーツや車などの速く動く被写体の決定的瞬間を捉えるなら、JPEGで撮影するのが唯一の選択肢との評価でした。100枚も連写することもなくそれほと多くの人がしているのか。ましてRAWでの連写においては・・・・・
1/8000~30秒のシャッター機能、解像力を最大限活かすため、光学ローパスフィルターを用いない仕様については判断がつきかねたカメラでした。
予算が潤沢であれば選択肢もあるのですが。



ニコンD600の概要を整理すると、次のようになります。有効2426万画素フルサイズ(FX)イメージセンサーを搭載。D800の3630万画素の2/3であるが、D4の1620万画素と比較すると1.5倍。D32比較すると2倍で光学ファインダーの仕様は、D800と同じ視野率100%、倍率0.7倍。ボディはマグネシウム製で防塵防滴性能を付与。また、ボディ上面には液晶パネルも配置。画像処理エンジンは、D4やD800/D800Eと同じEXPEED3。最高シャッタースピードは1/4000秒はせめて1/8000と不満ですが、シンクロ上限も1/200秒。D800/D800Eと同様にガイドナンバー12のフラッシュを内蔵しメモリースロットはダブルスロットを装備となっている。
D600で想定しているユーザー層は、フルサイズ機への入門者や、既存のD4やD800/D800Eのサブカメラを対象としていることであるようです。FXレンズがこのレンズで広がるようです。
D800Eには遠のいてしまったようです。パソコンの負荷を考えれば仕方がないですね。


2013年7月27日

植物記 夏






マイクロニッコール200ミリと55ミリをカメラに装着して何気ない植物の営みを撮影する楽しみを見つけました。ベローズもなく等倍撮影が限界ですが思わぬ世界が存在しています。
そしてネットで植物生態写真家の第一人者として知られる植沙萌(はにしゃぼう)さんの植物記を知り参考にさせて頂くことが多くブックマークさせ楽しみにしています。
しかしいざ撮影するとなると被写体が見つからず歩いても歩いても空振りに終わることもあり難しい被写体でいすね。これからも四季を問わず見つけて行きたいと思っています。

2013年7月26日

法相宗 喜光寺 蓮華 まだ






蓮華のお寺として知られるようになったのは比較的あたらしく平成7年からで現在約30種200鉢が育てられています。
花の見ごろは難しく今後はもう少し早く訪れてみたいものだと思っています。

  NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2


2013年7月25日

法相宗喜光寺 蓮華 続々












早朝の訪問は時間的に無理で10時過ぎに訪れたのですが炎天下の撮影となりあちこち角度を変えて撮影していますが花数はやや少なかったようです。


 NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

2013年7月24日

唐招提寺 夏













唐招提寺は何度か訪れているのですが天平の昔からほとんど変わりがないような歴史の重みが感じられます。巨大仏教寺院では決して持つことができないから存在感がひしひしと感じられ多くの人の心に伝わるからでしょう。空気さへさわやかでした。
南大門を見て天平様式の金堂に向かって歩くと八本の巨大な列柱そして国宝の盧遮那仏をはじめとする九尊仏が祀られ厳粛な空間にただ圧倒されるばかりです。
金堂、講堂、鼓楼、宝蔵、経蔵と国宝が上品に立ち並び戒壇、本坊、東堂、礼堂と御影堂、鑑真和上御廟と木立の中を歩くとまったく別世界のような思いをさせられます。
これからも機会を見つけて訪れたいものです。


         NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2





2013年7月23日

近鉄 鶴橋駅





蓮華は中断し近鉄鶴橋駅からの画像です。石切駅でと思いつつ大和西大寺駅から乗車し冷房の効いた車両で身体も休まり鶴橋駅で下車し久しぶりに駅ホームから複々線の奈良、名古屋、伊勢志摩への電車の出発、到着をしばらく撮影しました。機器が設置され単焦点ズームでは不十分でありマイクロニックール200ミリでの撮影です。

  NIKON D3  AF Micro-Nikkor  NikkorED 200mmf4 D IF  NX2