2013年7月27日

植物記 夏






マイクロニッコール200ミリと55ミリをカメラに装着して何気ない植物の営みを撮影する楽しみを見つけました。ベローズもなく等倍撮影が限界ですが思わぬ世界が存在しています。
そしてネットで植物生態写真家の第一人者として知られる植沙萌(はにしゃぼう)さんの植物記を知り参考にさせて頂くことが多くブックマークさせ楽しみにしています。
しかしいざ撮影するとなると被写体が見つからず歩いても歩いても空振りに終わることもあり難しい被写体でいすね。これからも四季を問わず見つけて行きたいと思っています。

0 件のコメント: