2013年5月10日

AF Micro-Nikkor NikkorED 200mmf4 D IF











製造年も古くしかも遅いAFで手ブレ補正もないけどいつか地球上で最もシャープと評した記事があり、いつかこのレンズで思いつつマクロプラナー105ミリがと思案しつつ少し間をおいて  AF Micro-Nikkor  NikkorED 200mmf4 D IF を購入し試撮しました。
このレンズの重さは1,200グラムと相当なものですが幅の広いフォーカスリングでのフォーカシングはとても快適で、しかも非常にシャープでヌケの良い描写に感動しました。しかし相当高度な技術がなければ使い切れないとの評もありそれは事実だと実感させられました。ほぼ等倍で絞りを変えつつマニュアルでオートでと撮影しましたず操作の感触もよかった。テスト撮影の一部を掲載しました。
そして確かに重いけど使うほどに味のある描写が表現がわき出てくるであろうと思われる素晴らしいレンズの印象でした。これからの撮影が広がるようです。

   NIKON D3  AF Micro-Nikkor  NikkorED 200mmf4 D IF  NX2

2 件のコメント:

KONDOH さんのコメント...

こんばんは。
春バラの季節ですね。
入手されたレンズも評判の良いもので、これから楽しめると思います。
私も御苑で少し撮影しました。ピークはこれからですね。

tokiwai さんのコメント...

AFはゆっくりですが着実に作動しますしMFのフオーカシングは確実に正確に気持ちよく操作できることで撮影していて感動させられました。
撮影対象はある程度限定させられますが視点の異なる画像が楽しめるようです。
しかし重いです。