2012年8月30日

阪神電鉄出屋敷駅鉄道画像続々






阪神線ではあるが近鉄車両と姫路からの山陽車両が多く見られ乗り入れ車両とともに色とりどりの車両が走行することでバラエティに富んだ線区となり特に乗客の多い梅田・西宮間での撮撮影の面白さがあります。
この付近でも六甲の山並みが背景となっているのも阪神間の撮影の魅力です。
NIKON D3000 AF-S  DX Nikkor55-200mm 1:4-5.6 ED NX2

2 件のコメント:

KONDOH さんのコメント...

こんばんは。
ずっと拝見していますと、本当にバラエティに富んでいますね。
阪神電車は昨年夏、大阪から神戸に行った時に乗っただけです。あまり乗る機会のない路線ですが、ずっと車窓から流れる景色を見ていました。

tokiwai さんのコメント...

阪神電車はバラエティに富んだ車両が運転され撮影していも楽しくなりますね。
今夏体調を崩し暑さに耐えられず自重し夜景と近場の鉄道それも駅ホームで撮影しています。随分と鉄道写真楽しむことができました。