2012年8月26日

神戸電鉄鈴蘭台・鵯越駅間鉄道車両

1000系
3000系
6000系
5000系
1000系 鈴蘭台車庫入れ替え中
1000系
神戸電鉄株式会社は、兵庫県南東部で神戸市の湊川駅を起点に
有馬線 : 湊川駅 - 有馬温泉駅間 22.5km
三田線 : 有馬口駅 - 三田駅間 12.0km
公園都市線 : 横山駅 - ウッディタウン中央駅間 5.5km
粟生線 : 鈴蘭台駅 - 粟生駅間 29.2km
神戸高速線 : 新開地駅 - 湊川駅間 0.4km
の鉄道路線を運営する阪急阪神ホールディングスグループの鉄道会社です。
古くは創業時の社名の略称から神有(しんゆう)、現在は神鉄(しんてつ)と呼ばれています。
50パーミルという急勾配を随所に持つ神戸電鉄の車両は、その路線の特殊性から他社にはない通常の停止用電気ブレーキのほか抑速ブレーキが設備されているのは当然であるが,空気ブレーキが故障した場合に備えて, 主電動機を過電流状態にして強力な電制を停止寸前まで作用させる非常電制が等さまざまな工夫と装備を車両に備えています。
この勾配区間の撮影を目的として調査のため訪れたのですが新開地駅から鈴蘭台駅までは六甲山中の勾配区間の連続でしたが踏切付近にポイントがあるようでしたが駅間を歩くには耐えられない暑さでした。この区間僅か8キロメートルですが300メートルの高度を登っています。
現在、神戸電鉄の他に全国で粘着運転を行う50パーミル以上の鉄道を上げてみると、箱根登山鉄道(80パーミル)、京阪電気鉄道大津線(61パーミル)、南海電気鉄道高野線(50パーミル)、叡山電鉄鞍馬線(50パーミル) 等の線区があります。
今回は鈴蘭台駅と長田駅周辺で撮影してみました。
画像は鈴蘭台駅・鵯越駅間の一本松踏切で撮影しました。
   NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

  


0 件のコメント: