2012年4月29日

桜の常照皇寺 まだ







黄砂のため濁った空となりましたがかろうじて撮影できた常照皇寺の門前の枝垂れ桜です。
名前は常照皇寺の桜との掲示があり角度を変えて撮影しました。
京都の奥山の空気のすがすがしいところでしたが、花粉症には耐えても黄砂には耐性がなくその影響のため目が痛くそして喉もいがらっぽくなり車を運転していても堪え難い思いをさせられました。
しばらく悩む日が続くのは苦痛ですね。

NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

0 件のコメント: