2012年3月30日

随心院 小野梅園








随心院小野梅園は200本の遅咲きの梅ですが今日で7分咲咲きとのことだ。大変詳しくお尋ねすると京都の出版社の専属カメラマンだと語っていました。この方の作品が本堂で掲示されていましたので作品も楽しみました。
通年3月末で閉園するのですが4月8日まで延期するとのことです。これほど遅くまで梅の花が楽しめるとは少し信じられない思いもします。
手入れも行き届いている梅園でしたが今日の暑さは梅には似あわず少し疲れました。
NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2


2 件のコメント:

KONDOH さんのコメント...

こんばんは。
梅は満開より七、八分咲きの方が見栄えは良いかもしれませんですね。
こちらには一度も行った事がないですが、落ち着いた雰囲気が良いです。

tokiwai さんのコメント...

境内の一角に梅園があり以前はもう少し小さいものでしたが手入れもされ200本の木が大きく育っています。
小野小町ゆかりの寺としても知られています。京都でも遅咲きの梅の名所として知られていますので機会があれば是非お出で下さい。地下鉄駅より五分程度ですので・・・しかし今年は特に遅いようです。
天気に恵まれ相当枚数撮影しました。