2012年3月24日

梅宮大社 続








青い空と白梅と茅葺きと銅板の屋根のコントラストが映えたのか単焦点と長焦点ズームの3台のカメラを駆使して連写し続けるカメラマンも見られました。訪れる人の少ない神社なのかこの日はゆっくり構図を決めて撮影できる日でした。
これからこの空が黄砂や微粒発癌性物資がおおうであろう日を避けて春の画像を楽しみたいものである。
NIKON D3  AF-S  VR NikkorED 24-70mmf2.8 G ED  NX2

0 件のコメント: