2012年1月15日

Academy Bar






アカデミーバー。蔦がかれ冬の装いではあるが夏には緑豊かな風景が好ましく見るからに風情が感じられます。
1932年からの歴史あるバーで灘区で営業していたが戦後布引に移転して営業しています。
谷崎潤一郎、小出楢重等の阪神間の小説家、詩人そして画家と文人が集うバーとして知られていた。酒が飲めないために入ったことがないが友人と入りたいと思いつつまだ店内に入ったことがないのが残念です。


sony NEX-5  E16mm   F 2.8

0 件のコメント: