2011年9月20日

保存機関車D518







私はデゴイチ

強くたくましいシンボルに
私は昭和11年3月川崎車両で生まれました。その後昭和47年3月までの36年間九州や山口県で貨物列車の機関車として働いてきました。
その走った距離は地球と月の間を3往復したぐらいの2,404.191.3kmになります。
体重(重量)機関車68.5トン
炭水車38.2トン
身長(長さ)   19.50メートル
高さ       3.980メートル
幅        2.80メートル

と標示がされています。
月に一度日曜日に開放され、団体での見学ではいつでも可能とされメンテナンスもされ保存状態もよいようです。


所在地 大物公園(尼崎市、阪神大物駅から約5分)
SONY  NEX-5 E18-55F3.5-5.6 OSS ISO 400 絞り優先

0 件のコメント: