2010年9月15日

新幹線画像 新大阪駅寸描

新大阪駅近くで所用があり用件を済ませて始めて新大阪駅に入場し新幹線の車両を撮影しました。新幹線のコンコースは以前はすっきりしてそれなりに落ち着いた場所でしたがしばらく見ない間にこまごました店舗が建ち並び狭苦しい暗い雰囲気になってしまっていたのには驚かされました。
ホームは広くすっきりしていたのでほっとさらせられました。しかし500系はすでに出発した後で300系が発車寸前でした。この300系の2階グリーン車は乗り心地もよく時々利用しましたので懐かしい思いがあります。
700系、N700系の新型車両の駅での撮影は車両の前頭部のみになり範囲が限定されてしまいます。






駅での撮影はこの程度が限界なのでしょうか。始めての撮影のため再度訪問したいと思っています。
今月は鉄道画像が多くなっています。これは駅近くの徒歩圏内にマニア垂涎の撮影スポットがあることに気づき撮影に出かけ教えられたこともあり練習の意味をこめて撮影しています。異常気象の影響か野の花も見られずそして蝶も撮影できないためもありますが・・・
しばらくは鉄道の撮影も取り組みたいと思っています。
NIKON D3000  DX AF-SNIKKOR 18-55mm 1:3.5〜5.6ED  ISO400RAW

0 件のコメント: