2010年8月21日

阪急電車風景

酷暑の日に散策した際、阪急電車の翠ケ丘踏切があり登り降りの勾配区間と曲線区間もあり暑さに耐えて撮影しました。
同じ塗色の車両ですが六甲の山並みにはよく似合っているのではとこの場所の撮影が気にいっています。


三ノ宮で所要を済ませJR三ノ宮駅のホームで撮影することを思いつき55ー200ミリズームに交換して撮影しました。JR線と平行しているため電柱、電線等が入り撮影しにくい場所ですが電車の本数も多く気に入った写真ができるまで撮影したいと思っています。




NIKON D3000  DX AF-SNIKKOR 55-200mm 1:4.5〜5.6ED  ISO400RAW

0 件のコメント: