2010年6月5日

阪急甲陽線風景

わずか2.2km中間には苦楽園口駅のみある阪急甲陽線ですが、都市のローカル線のような風情であり乗車しても楽しい鉄道です。時間や位置を変えて撮影し続けることにしています。
阪神間の駅は川の上にある駅が意外と多く橋の上は夙川駅のホームとなります。
本線への亘線
本線から甲陽線への亘線
桜の時期には必ずカメラを向けるポイントとして有名な箇所です。
苦楽園口駅
甲陽線ホーム
甲山を背景に夙川駅入駅
NIKON D3000 NIKKOR DXAF-S 18-55 1:3.5〜5.6GV

2 件のコメント:

KONDOH さんのコメント...

おはようございます。
ローカル線っぽい雰囲気がとても良いですね。
桜のある風景、春らしさを感じます。
阪急電車、GWに関西を訪れた際に撮影していたのに、関西の電車を記事にした際、掲載忘れをしていました。なかなか味のある色と感じました。

tokiwai さんのコメント...

阪神間でもあこがれの住宅地として著名な夙川、苦楽園等がある町です。スポーツ選手や著名人も多くこのようなのどかな風情が人々を魅惑するのでしょうか。